詩人せい公式サイト - 出会ってくれてありがとう - 優しい気持ちを大切にすることで世の中は変わる。 詩人せい公式サイト - 出会ってくれて、ありがとう - サイトマップ 詩人せい公式サイト - 出会ってくれてありがとう - お問い合わせ 詩人せい公式サイト - 出会ってくれて、ありがとう -  
 
詩人せい公式ブログ ニュース&イベント案内など - 出会ってくれてありがとう -詩人せいプロフィール - 出会ってくれてありがとう -詩人せい作品・世界でひとつあなただけの詩・二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法・出会ってくれてありがとう・ペイフォワード - 出会ってくれてありがとう -詩人せい講演・出版依頼 詩人せい公式サイト - 出会ってくれてありがとう - 

詩人せい公式ブログ、せいの
ニュース、イベント情報、新着情報をお届けします

ここでは『誠(せい)』の活動、魂の故郷『龍神』の情報をお届けしています。

 

 

詩集・お手紙『出会ってくれてありがとう』(静岡新聞社) リメイク版(現代書林)せいへの応援メッセージ - 出会ってくれてありがとう -
詩人せいへお寄せ頂いた素敵なお声世界でひとつあなただけの物語 大切な世界でひとつあなただけの花を咲かせよう - 出会ってくれてありがとう - 物より心のオリジナルプレゼント「世界でひとつあなただけの詩」



2016年08月20日

【リトリート】龍神亭設計者角脇様より体験談を頂きました。

IMG_20151204_151514.jpg
2015年12月龍神亭完成 真ん中が龍神亭設計者角脇篤英様

■リトリート・WS体験より 
※龍神亭をつくってくださった角脇様よりお便りを頂きました。

本当に、中身の濃い体験を共有させて頂き、本当にありがとうございました。
中でも、無条件の愛を受け取る体験は、本当にすごい体験をしましたね…。
その時の感動を今思い起こせば…
今、このメールを打ちながらも涙が溢れ出てきています。

約1ヶ月前の出来ごとですが、今でもその時の状況の中にいる自分が今ここにいます。
本当に時間はあってないような、今この瞬間しかないとつくづく感じます。
歌いながら相手の目を見つめ合う儀式も感動的で忘れられません。
これまでの人生の中で初めての貴重な体験をたくさんさせて頂き、本当に感謝しております。


+++++++++++++++++++++++

角脇さんにはもしかしたら失礼になったら行けないのですが、
年配の男性が、ご一緒したある女性のために、
「よかった。ほんとよかった・・・」と

ボロボロ涙されている姿を見て、

僕はその角脇さんの姿にも心打たれて、一緒に涙しました。

人はそれぞれの場所で、その人なりに、
みんな一生懸命に生きているものです。
未熟さもあります。至らなさもあります。
でも、すべての人の幸せを願える僕達でいられたらと心から想います。

角脇さんには何度も何度もお礼を伝えていますが、
この場所でも、こんな素晴らしい龍神亭をつくってくださって、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
大切に遣わせていただきます。


出会ってくれてありがとう
魂の故郷龍神 誠


魂の故郷 龍神 オープン日
10:00〜17:00 要予約 水曜休

>>誠ギャラリー&あなただだけの詩の創作について
>>龍神・熊野リトリートはこちらへ
おすすめ日 9月1日(木)新月〜4日(日)


>>ご予約・問合せはコチラから

>>イベント日程はこちらでご確認下さい。

posted by 出会ってくれてありがとう at 16:39 | ・素敵なお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【リトリート】悩みは自分が作ったと気づかれて

g-25.jpg


■リトリート・WS体験より 
(埼玉県 E.S様)

本当にたくさんどうもありがとうございます。
あれからの一日一日があっという間の日々でした。

龍神という場所と、そこでご一緒した皆様は、私の大切な宝物です
二日目は本当に本当に美しかったです。
ここに「ただ在るだけ」の究極の恩寵を感じました。
生としてここに在る、これだけで祝福としては完成していたのだと。
これだけでもう贈り物は完璧だったのだと。

その瞬間、母や父に願うようには愛されなかったとか
だれかに傷つけられとか、人から理解されなかったとか
悲しみを癒してそれらを許してその人を愛そう
という思考とか、かつて溢れ出ていた思いや感情は
すべてそれぞれが、みな私の作ったものだと教えてくれて
消えて行ってしまいました。いるだけで素晴らしいのだと。

これからも精一杯愛でいます。
愛に生きる仲間でいます。
心からたくさんの幸せを祈っています。

誠さんもたくさんいろいろなことに向かわれると思いますが
そんな誠さんが今いらっしゃると感じるだけで私のハートは安心します。
また、お目にかかれる時を楽しみにしています。
どうぞますますお元気で!
またお便りさせていただきます。


+++++++++++++++++++++++

誠です。ありがとうございます。
まだ本格的なリトリートのプログラムを始める前に来てくださいました。
僕が一番大切にしていることは『愛』です。
誰かを愛したことがあるなら、
愛するお子さん、家族がいるなら、
二人目、三人目、
すべての人を愛することができます。
そして、すべての人が大切だと思えたなら、

喧嘩することの愚かさがわかると思っています。
意見の食い違うことを恐れることも、
自分を認めてほしいと思うことも、
また、すべての人たち、愛する人も、嫌いな人も、
幸せになるべき存在だと思えると信じています。

それを受け取ってくださって本当にうれしく想います。
僕にとっての幸せのひとつです。

優しい気持ちや、愛で、
僕は世の中は本当によくなると信じています。
この度は本当にありがとうございます。

また、こちらをお読みの方で、
自分を変えたいと思うとき、
もっと素敵な自分を信じたいと願うとき、
ぜひリトリートにお越しください。
もちろん、詩の創作『世界でひとつあなただけの詩』も
体験してほしいと心から想います。
そのときは精一杯させていただきます。


出会ってくれてありがとう
魂の故郷龍神 誠

魂の故郷 龍神 オープン日

10:00〜17:00 要予約 水曜休
>>誠ギャラリー&あなただだけの詩の創作について
>>龍神・熊野リトリートはこちらへ
おすすめ日 9月1日(木)新月〜4日(日)


>>ご予約・問合せはコチラから

>>イベント日程はこちらでご確認下さい。



posted by 出会ってくれてありがとう at 16:19 | ・素敵なお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

性同一性障害を乗り越えて

性同一性障害を乗り越えて 群馬県M様
『世界でひとつ、M・Kだけの絆』
まわりがびっくりするくらい、二人で幸せになります!

 ***  *  

物語.jpgはじめまして!こちらにメッセージ書くのは初めてです。先日彼女とギャラリーの方にお邪魔した者です。長々とお邪魔してたにも関わらず、優しく接して頂いて本当にありがとうございました。二人の詩を書いて欲しくて、書いて頂いた詩は写メ撮って、二人のラインの待受にしてあります 笑。次行く時は、一人一人の詩を書いてもらおうかって、もう話してあるくらいはまりました。素敵な詩を書いて頂いて本当にありがとうございます。二人の宝物になりました。

まだまだ話足りなくて、メッセージ送る事にしました。ちょっと僕の過去の話なんですが、性別に違和感あった幼少時代、小学校から男女ってからかわれて、でも誰にも言えずにずっと悩んでました。初めて好きになった子も女の子でした。中学に入ってから、自分の体の成長が辛くなって死のうとしました。

僕は変なんだ。心は男なのに体は女。今みたいに携帯もない中で、ずっと自分は何者なのか。わからないまま悩みに苦しんでました。母親からは女の子らしくしなさい。って言われてて…親が嫌いでした。家出しようとも思いました。でも死ぬ勇気も家出する勇気もなく、ただ悩みに苦しむ日々を過ごしていて、高校生になって、やっと携帯とか出てきた頃、自分が何者なのか。自分と同じように、悩んでる人がいるってわかってから気持ちが楽になりました。

20歳になったら、成人式終わったら、親にカミングアウトしよう。病院通って本来の自分に戻ろうって思ってました…なのに最愛の母親が胃癌で、手術する事になり言うタイミングも病院通う事も諦めました。手術して1年たち落ち着いたころ、大丈夫かなって話そうとしたら、今度は骨に癌が転移して余命を宣告されました。中学の頃あれほど憎くて大嫌いな母親が、胃癌になってからは大好きになりました。もう声も出せないのに最後に母親が周りに伝えた言葉があるんです。◯◯ちゃんは寂しがりやだけど、優しくて思いやりある子だから見守ってやって欲しいって…

最後の最後まで母親だった姿に一度でも憎いと思った自分が恥ずかしく情けなくなりました。その後涙止まらなくて、ずっと泣き続けてたのを覚えています。母親が亡くなってから、聞かされたのが女の子が産まれて良かったよって事でした。母親の人生ではないけれど、亡き母親の為にも治療は諦めてたんですが、やはり辛くて、病院に通い父親と兄貴にカミングアウトしました。

まだ父親は理解できてないのか疑問ですが、いっぱい悩んで出した答えなので今後悔してません。改名した名前のMは父親と母親の名前を一文字ずつとりました。当時付き合ってた子に相談しながら考えたんですが漢字は自分で決めました。真っ直ぐに自分の信じた道を生きていくって事でその漢字にしました。

恋愛にも散々悩んで、ふりまわされた事あれば、裏切られた事あれば、二股かけられたり、自信持っていえる。恋愛1回もないんですが、今の彼女と出会い、心から人を好きになることができました。不器用な僕を理解してくれて、好きになってくれた彼女がいたから、せいさんを知れた。

彼女にも辛い過去があります。その過去が原因っていったら、言い方悪いですが過去があるから僕らは出会えたんです。せいさんに書いてもらったように、まさに本当の出会いだと思ってます。出会いのきっかけは、周りからしたらよく思われませんが、だからこそ、周りがびっくりするくらい二人で幸せになります!

せいさんにもたくさんいってもらえて、帰り道絶対幸せになろう。何年かしたら、二人でまたせいさんに会いにいこうって話してました!これから僕も彼女も、乗り越えなければいけないことがたくさんあります。辛くなった時は、せいさんに書いてもらった詩を改めて読んで顔晴ろうって話してます。彼女に出会えた事、せいさんに出会えた事、本当に感謝しています。

せいさんが僕を見て、女性らしい優しさがあるって言ってくれましが、きっと亡き母親と亡き愛犬がいたから今の僕があるんだと思います。母親も愛犬も、人から愛される人でした。優しさで溢れてて、母親はもう9年前に、愛犬は3年前に天国逝ってますが、大切な事を教えてくれたって思っていますし、僕もそんな人になりたいって思ってからは、周りからせいさんと同じような事言われます。

一度は死のうとした事もありますが、生きていて良かったって思ってます。大切な家族の死を受け止めて、命の尊さを知りました。恥ずかしながら、いまだに母親や愛犬の事思い出すと涙出るくらい、涙腺弱くて情けないんですが、母親や愛犬の分まで生きて幸せになります。

せいさんの詩を読めば読むほど、楽になって幸せになります。せいさんに出会えて良かったです。これからもお体に気をつけて。せいさんの活動応援させてください。長々とすみませんでした。


 『世界でひとつ、M、Kだけの絆』
 
 こんなにたくさんの
 ひとたちがいるなかで、
 いろんなものを持って、
 大切に生きてきたなかで、
 ふたりは出会った。
 幸せになるために、もっと輝くために出会えた。
 それが本当の出会い。必要があるから、
 そこに気持ちが生まれる。
  絆
 どんなふたりでいても大丈夫。
 自分を信じてほしい。
 ふたりを信じることをしてほしい。
 どんなときも、ひとりではない。
 どんなときも、ひとりよりも自由なふたり。
 大切な気持ちを、大切に。
 ふたりの未来が、ふたりの今が、
 幸せでありますように。

 せい


<創作者せいより>
大切な想いをありがとうございます。僕も涙しながら読ませていただきました。僕は想いというバイブレーションを感じる個性があるので、具体的なことは何かまではわからなくても、その悲しみ、そして、それを乗り越えた何かを感じていました。想いを伝えてくれて本当にうれしく想います。そして、はじめて会う僕に心を開いてくれたこと、また、こうして皆さんにも見てもらうことを受けいれてくれたこと、その勇気に心から感謝しています。同じ状況のひとたち、また、同じではなくても僕たちみんなが考えるキッカケを届けてくれます。大切なことは何かを・・・たくさんのオープンハートと勇気を本当にありがとう。

簡単に伝えられることではありませんが、本当に今日までがんばってきたのだと想います。そして、みんなに感謝できるくらいすてきなMさんでいてくれることにとても感動します。これから本当に幸せでいてください。僕たちも心から幸せを願っています。

今朝、このお便りを読む前に、偶然にもヤフーのトップニュースに性同一性障害のことが出ていました。Mさんのことを思い出していました。
ニュース記事はコチラへ

本当の意味で、自分らしさ。ありのままの自分で生きられる僕たちでいられたらと心から想います。いろんな偏見、とらわれをもっている世の中でもあります。社会が追いつくのはまだまだ後かもしれませんが、自分の自尊心を大切に、勇気を持って、誇り高く生きてあげてください。自分たちが幸せに輝いていれば、必ず現実もついてくるはずです。それまで、大切写真用ロゴ300.pngに幸せでいてください。そして、またいつか龍神に会いに来てくれる日を楽しみにしています。そのときは精一杯の、ひとりひとりのあなただけの詩を届けさせてください。おふたりのたくさんの幸せを心から願っています。

出会ってくれてありがとう
愛をこめて せい

posted by 出会ってくれてありがとう at 20:42 | ・あなただけの物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

新しい活動のご報告

皆様へ
以下,也有一些中国的翻译

いつも応援していただいてありがとうございます。
この度、新しい活動になりましたので大きく3点報告させて頂きます。

一つ目 戒名
2002年5月2日より始めて筆を握り『詩人せい』として活動をさせていただきまして、
2016年5月2日に活動14周年を迎えました。
そして、その日に『詩人せい』を卒業し、
今後は、『誠(せい)』として戒名させていただきまして、
活動を新たな気持ちでさせて頂くことを決心しました。


二つ目 新しい活動
魂の故郷『龍神』の新しい活動として、
自分に悩む人、人生を変えたいと願う人達のために、
リトリート(静修時間・心身の蘇りのお時間)を
受け入れさせて頂く事業をスタートすることになりました。
今の自分を変えるキッカケになれたり、
何か大切なものを思い出すキッカケになれたら心からうれしく思います。
お越しいただいた皆様には誠心誠意、真心をこめて空間を用意させていただきます。

魂の故郷 龍神 のHPアドレス 
http://www.ryujin.org/
リトリートのチラシはこちらへ
http://www.ryujin.org/tamashii-retreat.pdf


三つ目 FB、メールマガジンについて
魂の故郷『龍神』のFBページで活動のことは伝えさせていただきます。
また、詩人せいメールマガジン『愛のことば』はお名前が入った詩とお手紙を届けていましたが、
今後は魂の故郷 龍神のご案内、新着情報などを大切にお届けさせて頂きます。


詩人せい個人のFB
https://www.facebook.com/seijiro.yabuta


主で配信するFBページ
魂の故郷 龍神 FBページ
https://www.facebook.com/ryujin.org/


メールマガジン登録はこちらから
http://365.sei-world.com(日本語のみ)


その他、すべての活動を心機一転させるため、
少しずつですが移行、変更させていただいています。
ポストカード作品、グッズなども変更を加えています。


もちろん初心に戻って、新しい自分として、
今まで通り、詩人、書家として、活動をさせていただきながら、
少しずつですが木工作家としても活動をはじめさせていただきます。
今までのすべてに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
これから本当に顔晴らせていただきます。
本当にありがとうございます。


以下、お時間がある方は読んでいただけたらと思います。
僕が今のような活動をしてきた初心であり、今の気持ちをお届けさせていただきました。

*****************************

『誠(まこと)の気持ちを持って』

僕は22歳のとき、友人の自殺をキッカケに人生を変えると決心しました。
吃音(きつおん)を言い訳にする人生をやめよう。
精一杯生きようと。


そして、僕よりも苦しんでいる人たちがいる事実を知り、
地球のために、すべての幸せのために生きようと決心しました。
心の病気は増え、自殺者は3万人以上いること。
世界を見れば、今こうしている間にも食べるものもなく死んでいく子どもたち、
爆弾の恐怖に怯える人たち、屋根もなく生きている人たち、
今の時代に人として生まれても奴隷として生きている人たち、
人間のせいで場所を失った動植物たち、絶滅した動植物たち・・・
その気持ちは今までも変わらないで生きてきたつもりでした。


でも、活動14年の間に、
気づくと自分都合で生きていた自分となっていました。
今年3月ごろから内なる声が響き、随分と悩み苦しみました。
口ばかりで中途半端な自分が情けなく想いました。
そんな時期でしたので活動停止、ほとんど配信もできないでいました。


僕は今までの活動の中で、
人は変われると何度も何度も伝え続けてきました。
自分に悩む方、心の病気の方、自殺をしようとしていた方にも、
過去には路上で、機会があれば中学生、高校生たちに、
すべての人たちに、心からまっすぐに、
魂に届くように精一杯伝えさせてきました。
それは今も信じて疑いません。
僕は今また変わろうと決心しました。
そのことをこれからの人生で大切に証明していきたいと想います。


『誠』は僕の名前、誠二郎から来ています。
美しく、尊い名前を両親から頂いたことに
心から感謝しています。
これから誠心誠意をこめて、誠(まこと)の気持ちで、
誠(精)一杯顔晴(がんば)らせていただきます。
今後共、応援して頂けたら本当にうれしく想います。


また、ご縁があれば魂の故郷『龍神』にも足を運んで頂けたらと想います。
地球を感じて、大切に手作りで育んでいる空間です。
お越しのときは、大切な時間となりますよう精一杯させていただきます。
皆様とお会いできる日を楽しみにしています。


愛と感謝と希望とともに
魂の故郷『龍神』 誠 
2016年6月20日 夏至前夜の満月の日より


*****************************

<誠ギャラリーのご案内>
オープン日 10時〜17時 要予約 
定休日 水曜日 
※あなただけの詩をご希望の方はご予約下さい。
遠方の方のために通販も行っています。
http://www.sei-world.com/shi/


<新しい活動・リトリートのご案内>
龍神・熊野リトリート(静修時間・心身の蘇りのお時間)を受け入れさせて頂いています。地給地足の体験。草木、鳥達のさえずり、虫の生命を感じ、自分を見つめる時間を整えさせていただきます。皆さんの魂の故郷として、新しく生まれ変わる力になりたいと願っています。

詳しくはHPへ http://ryujin.org
チラシはこちらへ http://www.ryujin.org/tamashii-retreat.pdf


<ご予約・お問合せ>
〒645-0301和歌山県田辺市龍神村福井584-1
魂の故郷 龍神 / 出会ってくれてありがとう
Tel/Fax:0739-77-0706 Email:info@sei-world.com
http://www.sei-world.com/contact/


***********************
大家

真得非常感謝大家一直以來的支持。
此次,在此請允許我向大家報告一個 共有三大要點的新活動。

第一要點是 改名諡號

始於2002年5月2日以『詩人せい』之名 第一次握筆寫詩、
直至2016年14年5月2日 執筆寫詩活動迎接了第14周年。
也同時在此決定譲“詩人せい”執筆冩詩活動迎接畢幕。

今後,我的諡號將改稱為“ 誠(せい)”,也已決定讓自己以ㄧ新氣象開始ㄧ個新感覺的活動。


第二要點是 新的活動

決定在靈魂的故鄉"龍神" 作一個新的活動,
也就是 對於想要改變自己人生 或者是面對自身煩惱受苦者,
能來此面對自己及生命,以retreat 的方式來迎接各位(導入静心,精神和肉體 的復原時間)決定開始此項業務。

若能夠讓您憶起何為人生重要之事,能為其自我的蛻變盡一份心力的話,我的內心也將充滿喜ス。
以真誠的心意為前往至此的大家提供一個空間。


靈魂的故鄉『龍神 』的HP網址
http://www.ryujin.org/

有關 retreat的說明傳單 請由此登入
http://www.ryujin.org/tamashii-retreat.pdf


第三要點是 有關FB頁面、 郵件雑誌

將改在靈魂的故鄉『龍神』FB頁面上告知一切的活動概要。
還有 以詩人誠之名所寄的記名式 郵件雑誌『愛的語言』
今後 也將改寄為 靈魂的故鄉『龍神』的新訊息。


詩人誠的個人FB頁面
https://www.facebook.com/seijiro.yabuta


提供主要的FB頁面是
靈魂的故鄉『龍神』的FB頁面
https://www.facebook.com/ryujin.org/


可由此登錄 郵件雑誌
http://365.sei-world.com(只有日語版)


另一方面,為了自新所有的活動,
所有的一切將一點點的慢慢更改。
明信片的作品,物品等也將有所變更。


當然回歸至本源,到目前為止,以詩人、書法家同時展開的活動,
今後也將慢慢地開始揄チ作ㄧ些木工的活動。
從始至今 對大家真的是內心充滿了由衷的感謝。

我將認真地去面對去努力,真的是非常的感謝大家。


以下,若有時間的話敬請您閱覽之。
所敘述的是,我自始至今的活動所抱負著的初衷。以現在的感覺來敘述之。


■抱持著真誠(誠)的感覺。

我在22歲時,因為一個朋友的自殺致使得我決心改變人生。
決定不再過以口吃(結巴)來作為藉口的人生。
希望以最大的精進方式去生存。

並且,了知了還有比我更痛苦的人間世事的事實。
因而決心為了地球,也為了所有人們的幸福而精進生活。
類似心靈方面疾病的揄チ,自殺者也超過了3萬人。
放眼望看世界,像我們現在正說著什麼的時候,就有因爲沒有任何東西可吃的孩子們正因飢餓而陸續的過世。
受驚害怕炸彈的人們,生活在沒有屋頂之下的人們,
出生在這個得為生活而成為奴隸的人們,
因為人類的非為 而失去了生存空間的植物和動物,
因為人類的非行,頻臨滅絕的動物和植物...
這種感覺直至現在,長久以來也一直都沒有改變過。

但是,在這活動的14年間,
警覺到了 其實自己也一直生活在自己的方便裡。
在今年三月左右,響起了發自內心的聲音,讓我非常的煩腦痛苦。
覺得自己只是在口頭上說說而並沒有完全的去實踐之。
因此進入了休眠狀態,因為是這樣得一段時間,所以一直無法寄出郵件雜誌作交代。


我所有直到現在的活動中,
一再不斷地敘敘了人是可以改變一事。
對於 極度自我煩惱者,有所謂心靈疾病者,以及試圖自殺者,
過去也曾在大街上,若有機會也曾對初中,高中的學生們,以及所有的人們,
非常努力以至誠的心意,希望能傳達至人們的靈魂深處讓大家知曉。
至今我也從未懷疑過。
而現在 我也決定要再次改變。
人可以不斷作改變之事,今後也將在我自身未來的歲月中去作實證。

“誠”是來自我的名字 誠二郎。
是由父母所取得之美而尊貴的名字,由衷的感謝我的父母。
從今以後也將懷著至誠的心意,以名字(誠)的感覺來作更上一層樓的精進。
非常高興今後也能繼續受到大家的支持。

還有,若是有緣的話,也希望您前往這個 靈魂的故鄉『龍神』。
來此 感受這個地球大地以及這個以手工建造出來的空間。
非常衷心喜ス的期盼與大家再相會之日。


帶著 愛及感謝及希望
靈魂的故鄉『龍神』 誠

posted by 出会ってくれてありがとう at 10:53 | ・News&Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

『せい』より『誠』へ戒名しました。

応援してくださる皆様へ
2016年5月2日を持ちまして、活動14周年を迎えました。いつも応援してくださった皆様には心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。そして、この日にすべてを変える決心をし、初心に戻り、新しく生まれ変わるために、名前も、『詩人せい』から、『誠(せい)』として戒名させていただきました。


僕の初心とは、HPにも紹介させていただいているように、22歳のときより何も変わりません。『世の中をよくすること』、そして、『すべての幸せ』です。不登校の子たち、心の病気、自殺者を減らせないだろうか。地球や動植物たちにもっと優しいまなざしを向けられないだろうか。人と人が攻撃しあう世界、戦争をやめさせる方法はないだろうか。ありとあらゆる問題を根本から解決できないだろうか。そんなことを22歳よりずっと考えてきました。これからも、そのために模索し続け、少しでも力になれる自分でいられるよう顔晴りたいと決心しています。そして、その実現には何が正しいかわかりませんが、今、見出したひとつの答えがあります。


 誰でもできる平和運動
 自分にしかできない平和運動
 ただ自分を愛し、幸せな自分を生きること
 出会う人を幸せにできる自分を生きること


優しい人がたくさんいる世の中は、優しい世の中です。幸せな人がたくさんいる世の中は、幸せな世の中だと想います。そのために僕も精一杯生きさせていただきます。今後とも応援していただけたら本当にうれしく想います。よろしくお願いします。


愛と感謝と希望とともに
魂の故郷『龍神』 誠
2016年6月9日



posted by 出会ってくれてありがとう at 12:16 | ・News&Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする