詩人せい公式サイト - 出会ってくれてありがとう - 優しい気持ちを大切にすることで世の中は変わる。 詩人せい公式サイト - 出会ってくれて、ありがとう - サイトマップ 詩人せい公式サイト - 出会ってくれてありがとう - お問い合わせ 詩人せい公式サイト - 出会ってくれて、ありがとう -  
 
詩人せい公式ブログ ニュース&イベント案内など - 出会ってくれてありがとう -詩人せいプロフィール - 出会ってくれてありがとう -詩人せい作品・世界でひとつあなただけの詩・二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法・出会ってくれてありがとう・ペイフォワード - 出会ってくれてありがとう -詩人せい講演・出版依頼 詩人せい公式サイト - 出会ってくれてありがとう - 

詩人せい公式ブログ、せいの
ニュース、イベント情報、新着情報をお届けします

ここでは『誠(せい)』の活動、魂の故郷『龍神』の情報をお届けしています。

 

 

詩集・お手紙『出会ってくれてありがとう』(静岡新聞社) リメイク版(現代書林)せいへの応援メッセージ - 出会ってくれてありがとう -
詩人せいへお寄せ頂いた素敵なお声世界でひとつあなただけの物語 大切な世界でひとつあなただけの花を咲かせよう - 出会ってくれてありがとう - 物より心のオリジナルプレゼント「世界でひとつあなただけの詩」



2017年01月11日

【新しい活動のご案内】初めての方へ

地球の詩きびだんご用バナー.jpg

Dear 大切なあなたへ 

『唯一の方法』誠より御手紙

今日は1月11日、私にとって大切な日でもあるため、この日を新しい活動の発表の日と決めさせて頂いていました。最初に、この日のことを説明させてください。


この日は強く揺るがない炎のごとく決心の日でもあります。
と同時に、自分の愚かさと情けなさとを見つめる懺悔の日でもあります。


2015年1月11日から『日本中で愛を届ける旅』を始め、森プロジェクト『魂の故郷』の資金集めの旅に出ました。場所は、偶然にも人生を変えると決心した大学時代を過ごした香川県高松市。イベントを企画してくださった方がいて、すばらしい時間となっていました。優しい涙と愛じゃないことがないよねとみんなも幸せそうでした。


ですが、夜22時私が暖房が暑くドアを開けていたら、そのままうちの一番小さな「りりぃ」という愛犬が脱走してしまいました。夜12時を超えても、多くの仲間がともに探してくれましたが、楽観主義な自分、ほんと浅はかな自分はきっと誰かが保護しているのだと軽く想ってしまい、結果、次の日電話がかかったときには凍死した状態で発見されました。


現地でりりぃを抱きあげたときには、私もおかしくなるのではと想うぐらい泣き叫んだあの時間は一生忘れません。「うわー、うわーと」しばらくの時間発狂していました。人はこんな風に泣けるんだと、きっとそうしないと壊れるのだと想いました。


今そのりりぃが亡くなった地にいるのが、私の妻である希さんです。精進cafe宙のオーナーとして顔晴っています。
https://www.facebook.com/shoujinn.cafe.sora
そのとき応援してくれ、希さんにも声をかけてくれた方が

ヒーリングサロン宙のこころのオーナーの妻鹿幸子さんです。
http://soranococoro.com/
今日は、精進cafe宙では、売上げの10%を動物のために使う日としてうたっているそうです。



私たちにとって一生消せない過去として、背負っていく強い決心の日でもあります。そんな日に合わせて、新プロジェクトの発表をさせてください。愛するパートナーと離れてでも、私の22歳の夢を生きると決めた行動のひとつです。





<新しい活動のご案内>

◆『地球の詩』 あなたへ贈る100の物語
FBページ https://www.facebook.com/ryujin.org/
今までのFBページを変更させていただきました。
中身は少しずつ変更していきます。アドレスもHPができたときに変更します。


<プロジェクト概要>
去年11月夜も遅い時間、ふっと南紀白浜にある三段壁に行きたくなりました。そこにある神社で神様にあいさつをした瞬間、どこかからか涙があふれ止まらなくなりました。そこは自殺の名所としても有名な場所でもあります。どこにもやり場のない気持ち、孤独、不安そういった感情が私の中に入ったようでした。そして、年間3万人の自殺者の力になりたいと心から想いました。ひとりで死んでほしくない。ひとりで泣いている人がいてほしくない。人生を変わりたいと想っている方にキッカケを届けたい。地球の美しさ、生命の尊さを伝えたい・・・私の22歳の夢、「世の中をよくしたい」「すべての幸せの実現」をもっと本気で生きようと決心しました。


私は詩人として、『あなただけの詩』を届けてきた人間です。少し人の深いところ携わらせていただいてきました。そこで思いついたのが『物語を集める』という方法です。同じような体験した方に出会うことで希望を届けられないか…その方の心に寄り添いともに涙することで力になれないだろうか…私の個性は、それしかないのです。そうして『地球の詩』は始りました。ぜひ応援していただけたらと想います。精一杯、私の生命を遣わせていただきます。


<今後の流れ>
今後、1月23日を目標にクラウドファウンティングという制度を使わせて頂き、基金を募らせて頂きます。主にその資金は、HP作成、本の作成と寄付、イベント企画に遣わせて頂きます。

ここでは、物語だけではなく、来てくれた皆さんが行動が取れるよう普通の病院以外の力になれる具体的な場所や活動を紹介していきます。アトピーの療養所、断食道場、穂養所、統合医療病院、自然療法、治療院、東洋医学、気功、鍼灸院など・・・


・100の物語を集め、心励ます言葉たち。
 そして、行動を促す専門家、療養所を紹介するHP
・人生を変えるキッカケとなる本
・本を学校や団体などに寄付、設置
・講演活動、イベント企画
・夜回り詩人として路上にも出させて頂きます。


※私の生業はこちらには入らず、私も『龍神詩』を無償で届けさせて頂きます。運営の成功のために精一杯尽くす気持ちです。


<1%の愛の仲間募集>
愛の仲間ボランティアの募集もしています。携わって頂ける方の個性をうまく活かし活動ができたらと想います。今は私が詩を届ける個性があるので、こういう立ち上がり方をしているように。今、英語訳をしてくださる方が見つかりました。ボランティアですが、気持ちだけは本物です。純粋に、世の中をよくしたいと魂から願ってくれる方を求めています。お力になってくださる方は連絡ください。




<もうひとつのライフワーク>
◆龍神詩 魂の故郷『龍神』誠Sei
FBページ https://www.facebook.com/seiworld
詩人せい愛のことばが変わりました。中身は少しずつ変更していきます。アドレスもHPがリニューアルしたときに変更します。


今から5月2日を目標に、地球の詩を安心して動くためにも、『龍神詩』を龍神村内での地域に根づいたブランドとなれるよう動きます。


私の個性、

その方の想い、心と魂を感じて届ける、

世界でひとつだけの『龍神詩』。


龍神の詩人書家誠が、

龍神の和紙に、

龍神の木(氣)とともに届ける、

魂の故郷龍神からの贈り物です。


今から龍神詩という名前に恥じないものをギフト用にも形にしていきます。龍神村商工会さん、龍神村観光協会さん、龍神村森林組合さんも応援してくれていて、今までもグッズを置いてくださっている道の駅などのお土産屋さんと、そして新しく龍神温泉内の旅館などに協力を募ります。協力してくださるお店様も募らせていただきます。


こちらもクラウンドファウンティングを遣わせて頂きます。応援していただけたらうれしいです。純粋に新しいビジネスを立ち上げるためでもありますが、リワードというお礼として、龍神詩をディスカウントで申し込みできるようにと想います。


『地球の詩』、『龍神詩』ともに、
クラウドファウンティングは、きびだんごさんを利用する予定です。
https://kibidango.com/


クラウンドファウンティングの意味はコチラへ
わかりやすく現代版桃太郎の話で紹介しています。
https://kibidango.com/page/about



私の個性は、心に寄り添い涙することはできます。また、私は22歳から今日まで地球のことや世の中のことを想って生きてきたので、いろんな想いがあります。それを、精一杯純粋な想いから、心からすべての幸せを思う気持ちから、大切に届けたいと願っています。


そこで思いついた方法が、一生懸命に生きた方たち、過去の悲しみを体験した方たち、そして、今、心と魂の声に大切に生きようと顔晴っている方や、専門家として生きられている方たちの物語を通じて、表現をしてもらえたらと願っています。『地球の詩』という意味でもあります。地球上には意味がない生命はありません。意味があって全てが生まれてきました。


私はそういう方たちに光が当たる世の中になればと心から想っています。お金が儲かるとか、そういうことではなく、それをしないといけなかった。それしかできなかったのかもしれません。特に医療の世界では、現代医療以外のことをすると、食べていくのも、世間で評価をもらうのも一苦労です。もっと身近なら、その感性、その性格、そんな自分でいたら・・・家族が理解してくれることすらも本当に難しいこともたくさんあります。


この『地球の詩』が美しく、尊く、魅力的な活動になれるよう精一杯顔晴らせていただきます。


そんな想いで、今日1月11日の決心の日に、
『唯一の方法』を届けて終わろうと想います。


○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o。


『唯一の方法』


なぜ、私の心はひかれるのだろう。
なぜ、この人と一緒にいるのだろう。
なぜ、これをしたくなるのだろう。


それが心の声。魂の声。



その声は小さなもので、
最初は何を伝えたいのかわからない。


でも、なぜかひかれるものがある。
ひかれる世界がある。



憧れにも似た、
ずっと願っていたもの。



あなたのなぜ・・・を大切に。
あなたの魂の声を大切に。


あなたがずっと願っている幸せと出会う
唯一の方法だから。


あなたが生まれてきた意味を知る
唯一の方法だから。


あなたが救われる
唯一の方法だから。



○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o。



世の中には、私たちが思う以上に悲しい現実があります。もちろん皆さんには幸せでいてほしいと想いますし、こういう話をすると気分を害する方もいるかもしれません。でも、そのことを忘れなければ、もっと大切に一生懸命生きれるような気がします。人はひとりで生きているわけではなく、みんなとつながっていて、すべてとつながっているから。

心からあなたの幸せを願っています。
あなたの生命が輝きますように・・・


出会ってくれてありがとう
魂の故郷龍神 誠

2017年1月11日

posted by 出会ってくれてありがとう at 13:03 | ・News&Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする